特別地方公共団体 神奈川県内広域水道企業団

  • 文字サイズ
  1. TOP
  2. 経営と財政
  3. かながわの水道用水供給ビジョン

経営と財政

かながわ広域水道ビジョン(仮称)(素案)の意見募集について
(意見募集は終了しました。)

「かながわ広域水道ビジョン(仮称)(素案)」の意見募集を開始しました。 (現在、募集は終了しています。)

 企業団では、このたび「かながわ広域水道ビジョン(仮称)(素案)」をまとめました。
 水道事業では、人口減少による料金収入の減少や施設の老朽化、自然災害への対応など取巻く事業環境は日々厳しさを増しています。こうした中でも「安全で良質な水を構成団体水道事業者と連携して送り続け、県民・市民のくらしを支える」という基本理念は変わりません。
 本ビジョンでは、概ね30年後の将来像の実現に向け、基本理念のもと構成団体と連携し、施設整備と経営基盤の強化に取組むこととします。
 本ビジョンを皆様と共有し、頂いた御意見を考慮しながらビジョンの策定を進めていきたいと考えています。素案に対する皆様からの御意見をお待ちしています。


1 意見募集期間

  令和2年9月18日(金)から令和2年10月19日(月)まで


2 意見の提出方法
(1)電子メール  vision_pc@kwsa.or.jp
(2)ファクシミリ 045(363)2729
(2)郵便・持参
  〒241-8525
          横浜市旭区矢指町1194番地
          神奈川県内広域水道企業団 経営計画課 ビジョン意見担当宛て
          ※当日消印有効

3 意見募集案等
 ◆「かながわ広域水道ビジョン(仮称)(素案)」
 ◆「かながわ広域水道ビジョン(仮称)概要版」
 ◆ 意見募集様式(任意の様式も可。必ず住所、氏名及び電話番号を記載してください。)

 
  また、こちらの施設においても配架します。


4 今後のスケジュール(予定)
 令和3年3月頃 御意見の概要と御意見に対する企業団の考えを公表
         (ビジョンと同日に公表)


5 その他
・県内等に在住・在勤・在学の方、事務所等を持つ法人・団体が御意見いただけます。
・頂いた御意見に対し、個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
・頂いた御意見は、不開示情報を除き、公表させていただきます。
・個人情報(住所、氏名、電話番号及び電子メールアドレス)は意見内容の確認及び分析のために利用させていただきます。それ以外での利用は行いません。
・個人情報等の取扱いに留意し、また個人が特定できるような内容では掲載しません。
神奈川県内広域水道企業団情報公開条例に基づき、適正に管理します。


(お問合わせ先)
総務部経営計画課長   冨安 045‐363-2397(直通)
総務部政策調整担当課長 酒井 045‐363-6894(直通)

かながわの水道用水供給ビジョン

「かながわの水道用水供給ビジョン」を改訂しました

平成28年2月15日

平成23年度から10年間の事業運営の指針をまとめた「かながわの水道用水供給ビジョン~平成22年度フォローアップ版」は、計画期間の中間年を迎えることから、内容の点検・精査(フォローアップ)を行い、「かながわの水道用水供給ビジョン(平成23~32年度)~平成27年度フォローアップ版~」を策定しました。

フォローアップの実施にあたりましては、ビジョンに掲げた計画期間、将来像、将来像の実現に向けた6つの目標及び施策については変更することなく、これまでどおり継承しています。その上で、これまでの5年間の取組みを総括するとともに、国の新水道ビジョンに掲げる「安全」「強靭」「持続」の観点に基づく整理並びに実現方策等の見直しを行っています。

今後は、この「かながわの水道用水供給ビジョン(平成23~32年度)~平成27年度フォローアップ版~」のもと、その目標達成に向けた施策を着実に実行し、安全で良質な水道用水を供給し続けてまいります。

「かながわの水道用水供給ビジョン(平成23~32年度)~平成27年度フォローアップ版 」
参考
GET Adobe Acrobat Reader

PDFファイルを見るためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
インストール済でない方は、こちらをクリックしてダウンロード・インストールしてください。

ページの先頭へ